総務広報委員会 基本方針

 

委員長  植崎 貴文

【委員会メンバー】

  橋場 怜央(副委員長)、齊藤 正憲、沼田 訓明

【基本方針】

組織力を最大限発揮するためには、全員が基礎基本をしっかりと身につけていくことが重要です。また、他団体を含めた地域住民と手を取り合って運動展開していく団体として、地域への情報発信も必要不可欠です。以上、二点に注力して活動していきます。

まず、JC三信条やJCIクリードなど組織の目的や指針の意味を組織や個々の現状に照らし合わせてしっかりと理解する場を設けます。また、それらをマニュアル化・様式の整備を行い、内部情報の可視化を図ることで、円滑な組織運営に繋げます。

広報を担当する委員会として、より富良野JCの活動を認知していただくために、ホームページやSNSを効果的に活用することで情報発信を図ります。

以上の活動から、基本的な事が忠実に実行でき、地域からより必要とされる組織づくりを目指します。

 

【事業計画】

1.要覧・対外紙製作

2.新年会の設営、運営

3.総会の設営、運営

4.例会セレモニーの運営

5.設立記念の夕べの設営、運営

6.内部情報の可視化

7. 外部への情報発信

8. 学びの場