誇れる人財育成委員会 基本方針

 

委員長  久野 正紘

【委員会メンバー】

 

  野村 直樹(副委員長)、松井 皓市、安藤 孝泰、鈴木 紹史、安藤 豪敏

【基本方針】

 JCには、自身を成長させる様々な学びと、気付きが溢れています。
 JAYCEEである私たちは、明るく豊かな社会を築くためにもっと能動的に行動し、会社からもそして地域からも必要とされる存在にならなければなりません。そのためには大きな目標や新しい目標を持ち、それを達成するために挑み続け、自身に成長の機会を与えていくことが大切です。
 当委員会では、まず何事にも積極的に挑戦することの大切さを学びます。その上で、JC活動の意味を再認識してメンバーのJAYCEEとしての意識向上を促します。何もしなければ人は何も変わりません。失敗を恐れず挑んでいくことで、新らしい気付きを得て学んでいくことが出来ます。その積み重ねが自信になり、やがて誇りになっていきます。
 今年の活動を通して【挑戦する心】とJC活動を行うことの【楽しさ】を経験していくことで、自身の成長に繋がりJAYCEEとしての誇りを持つことができ、会社や地域からも必要とされる人財になっていくことを目指します。

 

 

【事業計画】

1.例会 誇れる人財とは

2.例会 意識改革もっとJCしよう

3.公開例会 人はなぜ挑戦しなければいけないのか

. 例会 自ら一歩踏み出そう

5. 歓送迎会の設営、運営