2021年度スローガン

 

まっすぐ!

~青年の力強い一歩で明日への道しるべを~

 

~はじめに~

 私は、本年で入会13年目を迎え、これまでにたくさんの先輩と時間を共有させていただき、おかげさまで数多くのすばらしい経験と学びの場を得ることができました。また、たくさんの仲間に出会えたこと、共に活動できたことは私の人生の中で大きな誇りとなっています。本年はこの経験と学びを最大限に活かし、使命と責任を持って行動していきます。

 当青年会議所は1955年に設立され、これまで勇気ある行動の連続のもと、この地に大きな歴史を刻みながら歩み続け、昨年はひとつの節目として創立65周年を迎えることができたのもまた一つ誇れる事実です。それと同時に突如新型コロナウィルスの感染拡大が世界各地で発生し、地域経済に大きな影響を与えました。ふらのでも今なお甚大な影響があり、まだまだ先が見えない状況であることは間違いありません。しかし、我々は過去の数々の困難に立ち向かってきた先輩諸兄に恥じぬよう、その歩みを止めてはいけません。我々は困難な時期だからこそ、より一層団結し、修練・奉仕・友情の意思確立に向け邁進します。

 

~まちへの想いと誇りの継承~

 現在、ふらのには先輩を含め多くの方々が率先して行っているまちづくりに関連した事業がたくさんあります。私はそれらに携わる多くの方々と知り合い、熱い想いを聞くことや、共にまちのために行動している時に今後のふらのの可能性を強く感じます。同時にこのまちを誇れる瞬間でもあります。原動力ともいえるこの感覚は、ふらので行動する大人たちの共通認識として少なからずあるはずです。また、まちを誇れる心は次の世代を担う方々へと継承していくことが大切であり、そのためには理想の未来像を描きながらまちの魅力にふれあうことや、魅力を持ったまちの大人たちと関わることが必要です。その積み重ねがやがてふらのの大きな財産として発展していくと信じています。

 思うような活動ができない時世と捉えることもあるかもしれませんが、他のまちでもない私達の住むまちです。良いことは最後まで信じて突き進み、可能性に溢れた誰もが何事も「実現できるまち」の創造を目指して運動していきます。

 

~意識ある信念を持った自分へ~

 青年会議所運動の根底は「明るい豊かな社会を築き上げる」ことです。我々は事ある毎に口にしていますが、これは深い言葉であり永遠に続くテーマでもあるでしょう。実現に向かうためにはまず我々が地域の先頭に立って行動していく必要があります。何事も求める心がなければせっかくの経験は積み上がらずに崩れてしまいます。個々の役割を明確にした中で、自分が今「何のために何をしようとしているのか」「何が必要とされているのか」一つ一つを意識し、行動と結びつけることで大きな学びへと変わるのです。これらを実践できている人は他者から見ると魅力的で説得力に溢れています。また、簡単に様々な情報が入ってくる現代においても、安易に左右されない見抜く力を養い信念を持った行動をとれる人間が求められます。

 歴史ある世界規模の組織である青年会議所で活動できるメリットを最大限に活かして地域に恥じない行動を起こし、今後も地域の力となれる青年として成長していきます。

 

~学びのはじまりは出会いから~

 当会には多くの頼れるメンバーが在籍し、日々より良いひとづくり、より良いまちづくりを目指して活動・運動を行っていますが、この地域にはまだまだ魅力を持った多くの方々がいます。今後更に学びを深めていくためにも、その方々との交流を経て刺激を求め続ける行動が大切です。それにより我々の今後の運動の幅が広がり、意識の統一された強いまちへと近づきます。さらにはその行動が新たな頼れる同志獲得のきっかけとなり、新たな仲間が増えることで富良野青年会議所としての大きな飛躍となります。今後につながるこの好循環を創り上げていきます。

 人は人によって磨かれる。今こそ英知と勇気と情熱を集結させ、より強い組織として進化していく必要があります。   

 

~おわりに~ 

 冒頭に書いたように私は長らく在籍させていただいたことで、多くの仲間が悩み、苦しみ、泣き、笑う姿を何度も見てきました。人間は悔しさや嬉しさなど無数の感情を持っています。青年会議所はこの感情を最大限表現でき、ぶつかり合える場であってほしいと私は強く思います。その為にはまず自分と他人は違うことを理解し、その上で力を合わせてお互いが本気になって取り組むことが重要です。また、この困難な時代にメンバー含め地域の皆様と共にこれからも安心して活動・運動をしていく為にも、まだまだ親しみのある青年団体として地域に根ざす必要があります。今与えられたこの時間を有意義に、青年らしくひたむきな姿勢を示し続け、しっかりと地域に耳を傾けながら恐れず挑んでいくことが大切なのだと考えます。この会では全力でそれができます。多くの仲間と共に明るい豊かな未来へ向けて、たった一度のこの一年間をまっすぐに歩んでいきます。

 

 

一般社団法人富良野青年会議所 

2021年度理事長 水間 一